細胞新生商品&企業の紹介サイト

エステサロン独立・開業・副業・売上アップへの道!長野で勉強会を開催しました!

エステサロン独立・開業・副業・売上アップへの道!長野で勉強会を開催しました!

初の長野勉強会を開催しました。
当日は、会場である「Reethi」さんのお客様、会計士業、これからエステ開業の女性などが参加されました。

 

第1部
・身体をつくる細胞のお話 「細胞新生理論」
・微弱電荷技術とは?
・微弱電荷スキンケア化粧品について

 

細胞のお話は、先ごろ、NHK放送「人体シリーズ」での内容も取り入れ、体の仕組み、それにかかわる最大の動力が、体を流れる「微弱な電気」であること。

 

体全体をつくる細胞は、日々生まれ変わり新たな細胞がつくり出しています。

 

新たに生まれ変わる細胞の質を変えることにより、これまでの不調、症状となってきた体を変えることが出来ます。

 

その為には、まずは、食事内容。そして、質の良い睡眠であり、心地よい思考であるなどが必要です。

 

「微弱電荷技術」は、産業界における基礎技術として、あらゆる製品・商品に利用されている、知る人ぞ知る技術の履歴があります。

 

その技術から、動力となる身体の中を流れる電気が滞らせないようにし、細胞を正常に働かせ、質の良い細胞に生まれ変わらせる一助をなし、自らの細胞の力で若々しい体を維持させることができます。

 

だからこそ、微弱電荷スキンケア化粧品も、化粧品自体が綺麗な肌にする訳でなく、自らの肌細胞が本来の働きを取り戻させる機能の化粧品です。

 

その結果、自らの力で綺麗な肌をつくり出すことが出来る訳です。

 

他社とは違い、あくまでも自分の力で綺麗になれるのです。

 

それは、あくまでも生体機能にあったものですので、流行り廃りの化粧品ではないこと、だからこそ、発売以来15年、一度もリニューアルをしていないことが、その証でもあります。

 

第2部
・3D微弱電荷転写機+パッドを使った実感体験

 

≪感触の体験≫
ワセリンを使用して、自分の電気信号を入れたものと、入れてないものを、全員で片腕ずつに塗布して体験してもらいました。

ほぼ、全員の方が、自分の電気信号を入れたワセリンの方が、滑りがよくなり、サラッとした肌表面で、入れないワセリンは、伸びも悪く、肌表面にギラギラと残っている状態となりました。
これは、自分の信号を入れることで、自分となじみが良くなることを体感していただけるものです。

 

≪匂いの体験≫
ほのかなバラの香りがする「ヴィヴィアーニ ゲル・フェイスマスク」(香料・成分不使用)で、小さく切ったゲル・フェイスマスクを其々、手の甲に置き、お互いの手の甲のゲル・フェイスマスクの匂いを嗅ぎ比べる実験です。

これもまた、ほぼ、全員が、自分の手の甲にあるものの方が、匂いが強く、好きな匂いであることを実感。
他人の電気信号が入るものは、違うものと判断する証です。

将来的に、実際、人の臓器移植に利用できるよう研究は進んでおります。

 

≪味覚の体験≫
果物のイチゴ1粒を其々半分ずつにして、自分の電気信号を入れた半分と、入れない半分を味わう実験もしました。
酸っぱい味が苦手な方、自分の電気信号入れたイチゴは酸味が無くなり、他の方々は、信号を入れた方が、甘いという体感をされました。

自分の信号入れた方が、全てにおいて自分になじむこと、それにおいて、エステの施術もノーマルな施術よりの転写機を利用した施術、更には、専用パッドを使用したエステ施術の方が、より効果をアップでき、エステシャンも疲れない理屈を理解いただけた勉強会でした。

これから開業の参加者の方は、目を丸くして「他とは違う。これを取り入れたエステサロンを開くことの確証となった」とおっしゃられお帰りになりました。

 

「Reethi」のお客様も、更になる理解を深め、未使用だった商品をお買上になられ、散会となりました。

楽しい初回勉強会となりました。

 

次回、長野勉強会は、7月22日(日)です。爽やかな夏の長野勉強会に、どうぞ。

 

関連記事